All around us

身の回りの出来事と関心ごと

毛呂山で登山?

 


今週の日曜は登山ではなく、に行ってきました。とはいっても、小さいながら山(?)のようなものは登ってはきたんですけどね。

 


今回訪れた湖は鎌北湖。

 

鎌北湖(かまきたこ)は、埼玉県入間郡毛呂山町にある湖である。
正式名称は山根溜池。別名乙女湖。
1929年、アメリカで起こった世界恐慌の対策として行われた公共事業のひとつで、1935年に完成した農業用貯水池。当初は山根貯水池と呼ばれた。第二次世界大戦後、毛呂山町観光協会が「かまきた湖」と呼んだ。(Wikipediaより引用)


何故湖なのかというと、

桜が綺麗 だとか
ボートに乗れる だとか
山に飽きた だとか

いろいろ理由はありますが、実際のところそこまで大きな理由もなく、思いつきで行ってみただけです。はい。


まずは景色をば。

f:id:sgif:20170419124700j:image 

なかなか綺麗です。

f:id:sgif:20170419124747j:image


桜は葉桜になっていますね。予想済みでしたが。

 

 

 

f:id:sgif:20170419124814j:image
なにか植物が咲いていました。
名前はわかりません。小さい花が綺麗です。

 


ボート乗り場があります。

f:id:sgif:20170419124907j:image

 

乗ってないんですけどね。
釣りのおじさんがたくさんいたので邪魔になってはいけません。

 

そこからちょっとだけ山登り(ハイキングという説もある)をしました。

f:id:sgif:20170419124936j:image


意外と急な斜面。道が半分なくなってるやんか…

f:id:sgif:20170419124943j:image


険しい道。

f:id:sgif:20170419124959j:image


しんどい…

 

意外と頂上は良い景色でした。

 f:id:sgif:20170419125012j:image

f:id:sgif:20170419125024j:image


来年は桜が満開の時に来たいと思います。今回は少し時期が遅かったようで、葉桜がメインになってしましました。

 

ですが気候は丁度良いかんじで、春の陽気を感じることができました。

この気温で少し動くだけで汗が滲むということは、これからもっと暑くなりますね。しっかり対策して行こうと思います。