All around us

いろいろ書いていますが?

山と湖

先日、土日を使い福島に行ってきました。

今回訪れたのは郡山猪苗代

 


郡山までは車で約4時間弱。な、はずだったんですが途中渋滞に嵌まり5時間くらいかかりました。

 

渋滞がなければ大して疲れもしないんですが、渋滞に巻き込まれると運転の疲労は倍増します。


郡山に着いてから更に1時間程車を走らせると猪苗代に着きます。


猪苗代といえば猪苗代湖ですよね。


猪苗代湖は、日本の福島県会津若松市郡山市耶麻郡猪苗代町にまたがる、日本国内で4番目に広い湖である。別名、天鏡湖。阿賀野川水系所属の一級河川の指定を受けており、福島県のシンボルの一つとされている。(ウィキペディアより引用)

 

 

途中の道で撮りました。

f:id:sgif:20170712195508j:image


意外と対岸が見えるということにびっくりしました。

 


そんで猪苗代で一泊。


ほんとにね、あっちは涼しいですよ。

なんていうか、湿度が低い気がします。過ごしやすくて良い。

 

朝は早起きして散歩をしました。

 

 

 

猪苗代のもう一つの名所。
磐梯山です。

 会津磐梯山ともいいますね。

 

磐梯山福島県耶麻郡猪苗代町磐梯町北塩原村にまたがる山である。会津富士、会津磐梯山とも呼ばれている。日本百名山に選定されており、福島県のシンボルの一つとされている。
標高: 1,819 m
最新の噴火: 1888年
ウィキペディアより引用)

 

f:id:sgif:20170712195542j:image

 

なかなか綺麗です。

 

 

磐梯山猪苗代湖は隣接しているので行き来がしやすい。

 

 f:id:sgif:20170712195610j:image

 

f:id:sgif:20170712195632j:image

 

米どころですね。田んぼが広い。

 

道の駅にも行きましたが何せ早朝につき閉まってました。

f:id:sgif:20170712195704j:image


向こうに湖。手前に畑と田んぼ。

 

f:id:sgif:20170712195723j:image

 

滅多にこんな風景は見られませんね。

 

 f:id:sgif:20170712195736j:image


何故かエネオスの看板が茶色

 

f:id:sgif:20170712195811j:image


参考までに普通の看板↓

 f:id:sgif:20170712195852j:image

 

赤ですね。
京都でもないのに不思議。

 


地元の方は老若男女問わず、それはもうめちゃくちゃ磐梯山を誇りに思っています。
ある種の信仰心を感じました。

 

聞いた話なんですが、
猪苗代には伝説(?)がありまして。

 

 

なんでも猪苗代湖磐梯山の噴火によりできたとか。


またその噴火により磐梯山の一部が抉れ今の形になったとか。


元々磐梯山富士山より高かったとか。

 


面白い話を聞けました。

個人的にすごいなぁと思ったのは、地元の方が磐梯山の標高をスラスラ言えるところ。

 

 

 

 

 


ではなく

 

 

 

 

 

 

 


僕にそれを皆さんが伝えてくること。


一体何回その話を聞いたことやら…

 

地元愛に溢れていますね。


そんなこんなで日曜日には郡山経由で帰りました。


郡山はそのまで目新しいものもなかったので写真はなし。

 


ふつーの街ですね。

帰りはスイスイ帰れたのでよかったです。


まぁ今回は滞在中いろいろあったので精神的に疲労困憊でしたが良い観光にはなりました。


そんなかんじの7月第一土曜と日曜の出来事でしたとさ。

 

デワデワ。