読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All around us

身の回りの出来事と関心ごと

TOEICを受けてみて

 

去ること先月、3月12日。日曜日。
人生初のTOEICを受けてきました。

国際コミュニケーション英語能力テスト(こくさいコミュニケーションえいごのうりょくテスト、
英語: Test of English for International Communication)、通称TOEICトーイック)とは、
英語を母語としない者を対象とした、英語によるコミュニケーション能力を検定するための試験である

 

と、まぁこのようなやつです。
様々な経緯があってこのテストを受けることになったのですが、結果が今月4月の10日以降に郵送されてくるそうです。

まぁいろいろあって、もはやTOEICのスコアもすぐには使わないことになってしまったので、試験数日前からモチベーション(やる気)がさがりまくりだったんですけどね…

このテストは990点満点中何点取れるかというものなので、合格・不合格はありません。果たしてどうなることやら…

 

そんなわけで今回は、
初めて受けるTOEICのために勉強した英単語をひたすら挙げていこうと思います。
けっこう数があるうえ全く誰も興味ないでしょうが、自己満足です。はい。こんだけ覚えようとしたんやぞ、と。覚えたとはいっていません。

 

では見てみましょう。

 

 

falsify:偽造する
meditation:瞑想
revoke:取り消す
allege:主張する
intercept:さえぎる、横取りする
prescribe:処方する
conspire:謀りごとをする
demolish:壊す
invert:逆にする
exaggerate:大げさに言う
constitute:構成する
reciprocate:報いる
reconcile:仲直りさせる
comtemplate:考える、~しようとする
umanimous:全員一致の
intuitively:直感的に
adhesive:粘着性の
convince:確信させる、納得させる
cognitive:認識の
coherent:一貫性のある
daring:大胆な
dejected:落胆した
desperate:絶望的な
hypocritical:偽善の
nauseous:吐き気のする
obedient:従順な
premiditated:事前に計画された
scant:わずかな
serene:穏やかな
diplomatic:外交
gross:統計の
nasty:不快な
dazzling:まぶしい、素晴らしい
be doomed to:~する運命にある
straightforward:わかりやすい
solemn:荘厳な
damp:湿った
static:静的な、静かな
detatched:切り離された、無関心な
corrupt:腐敗した
shallow:浅い
innate:先天的な
wreck:だめにする、難破させる
coincide:重なる、一致する
displace:追い出す、とって代わる
indulge in:~にふける、~を楽しむ
devastate:~破壊する
thrust:~を強く推す
oppress:圧迫する
multiply:~を増やす、かける(×)
conceive:考える、想像する
await:~を待つ
mold:型、作る
illuminate:照らす
oppatune:(時間的に)最適な
hypothesis:仮説
accreditation:認可
withhold:保留する
capsize:転覆させる
imcriminate:罪を負わせる
salute:敬意を表する
smuggle:密輸する
subsist:(どうにか)生きていく
uphold:支持する
warrant:正当化する
discretion:判断
excerpt:引用
ventilation:換気
conviction:有罪判決
utilize:~を利用する
drag:引きずる
disguise:隠す、変装する
roar:吠える
infer…from~:~から…を推論する
principle:原理、主義
principal:主な、第一の、(本人に対して)代理人
constraint:制約
analogy:類似点
exemption:免除
ingenuity:独創性
validation:確認、承認
aristocrat:貴族
auditor:会計検査官
sensorship:検閲
depot:駅
inheritance:相続財産
persecution:迫害
strenuous:激しい
grim:重苦しい
variable:変わりやすい
decent:適切な
output:生産高、収穫
distress:苦悩
nerve:度胸
constitution:文脈、憲法、構成
unauthorized:権限のない
underfed:栄養失調の
unperturbed:落ち着いた
unwittingly:知らずに
upcoming:今度の
verbal:口頭での
disperse:散らせる、ばらまく
contaminate:汚す、汚染する、悪影響を与える
discharge:開放する、(人、物を)下す
segregate:区別する、分ける
dispatch:急送する、さっさと済ます
denigrate:誹謗中傷する
obsolute:すたれた、旧式の
fabricate:でっちあげる、組み立てる
retaliation:仕返し
deficit:赤字、不足
coalition:連立、合同
deduction:推理
venue:開催地
plagiarism:盗用
condolence:悔み
confine:限定する
proclaim:宣言する
disrupt:中止させる、壊す
intimidiate:脅す、おびえさせる
pledge:公約、約束
in charge of:管理する、担当する
plant:植物、工場
drop off:立ち寄る、保管する
out of:(範囲の)外へ、不足した
forward:転送する、発送する、進める
brochure:パンフレット
nearby:近い
calligraphy:書道
dispose:配置する、~する気にさせる
dispose of:~を処理する
physique:体格
store:店、保管する
warranty:保障、根拠
distribute:流通させる
recede:退く
retreat:退く、後退
swell:増える、膨らむ、高まる
prolong:延ばす
comprehensive:包括的な、わかりがよい
adequate:十分な、適切な
proper:適切な
rational:理性のある、推理の
imperative:必須の、緊急の
susceptive:敏感な、影響をうけやすい
porch:玄関先
box office:チケット売り場
company benefit:会社の福利厚生
work on:~に取り組む
responsible for:~を担当する、~の責任がある
description:記述、説明書、種類
advertise:広告する、宣伝する
landscaping:造園の
what if:~したらどうでしょう
come by:立ち寄る、手に入れる
get past:横切る、越す
big on:~が好きだ、熱心だ
stop by:立ち寄る
as:同じくらい、~のように、~している時、~しながら
go over:渡る、超える、調べる、確認する
figure:姿、数、考える、計算する
run into:偶然出会う、刺さる、達する
property:財産、土地、所有物、特性
charge:買う、非難する、請求する、負わせる
across from:~の向かい
diet:食事
option:選択肢
browse:見て回る
heritage:(相続)財産、遺産、伝統
efficient:効率的な、能率的な
application:申込書、適用、専念
description:説明書、記述、種類
eligible:適格な、資格がある
awing:日よけ
crate:木箱、ケース
mount:登る、固定する
board:板、食卓、会議、局、庁、乗り込む、食事をする
prone to:~しがちだ
grant:与える、許す
account:説明、取引、理由、顧客、口座
accomodate:泊める、適応させる、サービスする
place an order:注文する
inventory:在庫
short:短い、不足
spot:見つける、汚す、点、職、少し
cargo:積み荷
auditorium:講堂、観客席
lay out:広げる
dock:波止場
cup board:食器棚
curb:縁石
slant:斜め、傾斜
pedestrian:歩行者、平凡な
lamppost:街灯駐
canopy:天蓋
window pane:窓ガラス
railing:手すり
light bulb:電球
laundry detergent:洗剤
light figure:照明器具
envelope:封筒
regarding:~に関しては、~の点では
regard:~とみなす、~と評価する
commission:委託する、任命する、注文する、依頼、委員会、手数料
lean:寄りかかる
lid:蓋
crosswalk:横断歩道
kneel:膝をつく
propped up with:立てかけられている
applaud:拍手をおくる
get rid of:処分する、取り除く
plaza:広場
page through:ページをめくる
load:積み込む
stack:積み重ねる
impose:(罪・税を)課す、(意見を)押し付ける
struggle:奮闘する
transition:移行
moderate:ほどほどな
asset:価値あるもの、利点、財産
instrumental:重要な役割を果たす
division:区切り、部、課、区
personnel:社員、隊員、人々
remote:離れた、可能性の低い
allowance:手当、許容量
adequate:十分な、適度な
beforehand:前もって
in advance:前もって
endeavor:努力、試み
challenging:やりがいのある、意義を唱える
ordinary:普通の
tailor:合わせる、仕立てる
assume:思い込む、引き受ける、仮定する
engagement:約束
modest:少しの、謙虚な
patent:特許
situated:位置する
undergo:経験する、受ける
reliable:頼りになる
liable:責任がある、~しがちだ
preliminary:仮の、本番前の
sophisticated:高性能の、高度な
reward:報いる、ほうびをあたえる、報酬、ほうび、罰
obligation:義務
acknowledge:認める、知らせる
observe:観察する、遵守する
outlet:店舗、コンセント
solitude:孤独、独りでいること
renowned:有名な
eminent:有名な
prominent:有名な、目立つ、突起した
defect:欠点、弱点、不良、脱走する、逃亡する
defective:障がい者、不良の、欠点のある
questionnair:アンケート用紙
circulation:発行部数、流通、貸出
substantial:かなりの、頑丈な
accesible:到達できる、利用できる
accomplish:成し遂げる
accomplished:熟達した
accordingly:したがって
premise:敷地、店内、前提
utility:公共サービス、公共料金、役立つもの、有益、効用、実用的な、万能の
pastry:焼き菓子
workforce:全従業員、労働力
workload:仕事量
implement:実行する、(条件を)満たす、道具、手段
faculty:教員、学部
initiative:新しい計画、主導権
solid:固い、確かな
interrupt:割り込む、中断する
disruption:中断、混乱
speculate:推測する
legislation:法律
pass around:広まる
namely:つまり
complicated:複雑な
gratitude:感謝
give away:ただであげる
come in:入る、参加する、始める
aisle:通路
as well:そのうえ
roadwork:道路工事
get in touch:連絡をとる
paperwork:事務所類
in order:整った、適切な、規則にかなった、正常な
reference:言及、参照、関係
outlay:支出、経費
commemorative:記念の
fabric:布、組織
expertise:専門分野
fabricate:組み立てる、でっちあげる
amend:直す、修正する
prompt:即座の、刺激する
pertinent:適切な、関連した
revise:見直す、修正する
meanwhile:その間、その一方
meantime:合間
convention:会議、しきたり
conference:会議
workshop:仕事場、セミナー(研修会)
adopt:採用する、身に着ける
adapt:適用させる
appraise:評価する
verify:確かめる
defer:遅らせる
anticipate:予想する
facilitate:促進させる
attein:獲得する
deduct:差し引く
evacuate:避難させる
detain:拘束する
exploit:開発する、搾取する
shed:(血、涙を)流す、(葉、毛を)落とす
cite:引き合いに出す、引用する、言及する
steer:操縦する、(方向などを)向ける
hount:よく行く、悩まされる
stir:かきまぜる、奮起させる
soak:浸す、びしょぬれにする
perspective:見方
dread:恐れる
portray:~を描く
exert:及ぼす、(力を)働かせる
reassure:安心させる、自信を持たせる
halt:止める、止まる、停止
humiliate:恥をかかせる
incorporate:~を取り入れる
overtake:追い越す
stuff:もの、こと、詰め込む
famine:飢餓、不足
nourish:~に栄養を与える、栄養
nurture:教育する、育てる
extract:~を取り出す
despise:軽蔑する、嫌う
boast of:自慢する
coordinate:~協調させる、~をまとめる
sphere:領域、範囲、球体
sequence:連続、順番
rage:怒り、荒れ狂う
formula:公式、方法、秘訣、~を作成する、~を表現する
norm:(社会の)規範、ありふれたこと
canal:運河
above all:とりわけ、中でも
anything but:少しも~でない
be aquainted with:よく知っている
be bound to do:きっと~する、~する義務がある
be fed up with:飽き飽きしている
be sick of:~にうんざりしている
be well off:裕福だ
by all means:何がなんでも
by no means:決して~ない
call off:~を中止する
do away with:~を取り除く、~を廃止する
give in:提出する
in light of:~の観点から、~を考えると
in terms of:~の観点から、~に換算して
keep off:~を寄せ付けない、防ぐ
know better than to:~するほど愚かではない
live up to:(期待などに)応える、~にふさわしい生き方をする
make up with:~と仲直りをする
no more than:たったの~
not less than:少なくとも~
on(in) behalf of:~を代表して、~のために
pass away:死ぬ、去る
nothing but:ただ~だけ
nothing less than:~に他ならない
provided than:~という条件なら
put out:(火など)を消す
so to speak:いわば
stand for:~を表す
sum up:~をまとめる、合計~になる
take over:引き継ぐ
take up:(仕事に)就く、(時間、場所を)とる
turn down:~を断る、(火を)弱める
wear out:~を使い古す、~を疲労させる
what is called:いわゆる、いわば
in favor of:~に賛成している
hang in there:頑張る
agent:代理人、業者
facility:容易さ
notwithstanding:~にもかかわらず
insofar as:~する限り
nevertheless:それにもかかわらず
thereby:そうすることによって
thus:このようにして、だから
thus far:今のところ

 

 

 


話が少しだけそれますが、最近、仕事を変えました
そのせいか生活リズムが今までとかわったので↑の英語を打つのにも数日かかってしまいました。
なんか今回の記事はいろいろと言い訳がましいですが許してください。さーせん。

 

そうこうしているうちにTOEICの結果まで返ってくる始末。それについてはまた別の記事で。

仕事のことについてもまた別の記事で触れたいと思います。

 

では。

広告を非表示にする